時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top

タグ:猫 ( 7 ) タグの人気記事


2018年 10月 13日

困ったネコ・・・


 昨日のことだ。家内が友人を迎えに車を出そうとした時、若いオスのネコが車のそばで鳴いていた。そのネコは家内を見ても逃げようとしなかったので、家内は庵主を呼んだ。庵主が行くと、そのネコは庵主に寄って来て足にスリスリしたのだ。明らかに人に飼われていたネコである。時鳥庵にはよく野良ネコが来るが、それらはどれも人を見ると逃げるのだ。
 このネコ、黒どらで、毛並みも悪くないし、かなり若い。去年生まれたのではないかと推定している。おなかをすかせているように見えたし、家内から離れないので、ミルクを与え、それを飲んでいるすきに車を出すことにした。案の定、そのネコはミルクをむさぼるように飲んだ。そのすきに家内は無事車を出すことができた。ネコはミルクを飲み終えるとおかわりを要求したので、仕方なく追加のミルクを与え、庵主は庵の中に入った。1時間ほど読書などをして、外の様子を見に出ると、ミルクを少し残してネコの姿は消えており、庵の周りを調べてもその姿は見えなかった。その後30分ほどして庵主は草刈に出たのだが、その時にもネコの姿は見えなかったが、ミルクはきれいになくなっていた。そして2時間ほどで草刈を終え、庵に戻ると、家内が友人と戻っていたのだが、ネコがおなかをすかせているようだったので、餌を与えたという。かつぶしご飯にミルクをかけたもだという。それをペロッと食べたというのだ。餌を与えてしまうと飼わなければならないことになるかもしれないのに。困ったものだ。
 庵主はけっしてネコが嫌いではない。昨年末、老描ファルコンの呪縛が解けたばかりなのだ。生き物がいると活動がどうしても制約される。それが困るのだ。と言いながらこのネコの名前を考えているのだから、さらに困ったものだ。名前は「ノボル」にした。村上春樹氏の「ねじまき鳥クロニクル」に出てくるネコの名前をいただいたのだ。正確には「ワタヤ・ノボル」なのだが・・・。さてこのネコはどこかから来て迷子になったのだろうか?捨てられたのだろうか?
a0342569_13290028.jpg
a0342569_13291184.jpg
a0342569_13292381.jpg
a0342569_13293566.jpg
(OM-D EM-1 Mark II;  M. Zuiko Digital ED 30mm F3.5 Macro)


by jichouan | 2018-10-13 13:33 | 未設定 | Comments(0)
2017年 12月 31日

またまた表彰されたものの・・・


 今年も昨年に引き続き、老描「ファルコン」の長寿を記念して表彰されてしまった。21歳の表彰だ。獣医さんによると、表彰はこれが最後とのことだ。つまりネコの21歳以上の長寿は想定していない、ということだろう。
a0342569_14201337.jpg

 そして、そのファルコン、10月に風邪をひき、それから調子を崩してしまったのだ。時鳥庵は寒いので、世田谷に連れてきて家内が面倒を見ていたのだが、12月3日からほとんどものを食べなくなり、ついに12月9日旅立ってしまった。21歳と9カ月ほどだろうと推定している。
 たまたま近くにペットの供養をしてくれるお寺があったので、獣医さんの勧めもあってそこで荼毘にふすことができた。保険所に引き取ってもらうのもなんとなくかわいそうだったので。もともとは時鳥庵の庭に埋葬しようと思っていたのだが・・・。それでこんな姿になってしまった次第である。
a0342569_14202860.jpg

 今年最後の記事が、老描の訃報になってしまったが、これだけ長生きすればある意味めでたくもあるので、あえて掲載した次第だ。22年近くもの間、多くの人々を癒してくれました・・・。元気なころの写真を掲載し、記念とします。写真は2009年10月に時鳥庵で写したものだ。
a0342569_14204442.jpg


by jichouan | 2017-12-31 14:24 | 動物 | Comments(0)
2016年 12月 14日

老猫の絵....


 表彰されたついでで申し訳ないが、これを記念して義姉が描いてくれたファルコンの絵をアップしておこう。ちなみにあと3カ月もすると彼は21歳になる。いまだに元気でたいそう騒がしい。
a0342569_13543596.jpg
a0342569_13545859.jpg
a0342569_13551974.jpg
a0342569_13554093.jpg


by jichouan | 2016-12-14 13:56 | 動物 | Comments(0)
2016年 12月 10日

表彰状....


 時鳥庵は寒くなったので越冬のために世田谷に帰ってきた。すると近くの獣医さんの所に表彰状が届いていた。飼っている老猫「ファルコン」が20歳になったので、「よく長く飼育した。愛猫家の範である。」というもの。
a0342569_15563185.jpg


 今年の10月15日に撮影したファルコン。寒くなってくると布団にもぐりこむ。生意気に枕がないと寝ない。
a0342569_15564998.jpg


 時鳥庵の庭でひなたぼっこをするファルコン。10月31日に撮影した。
a0342569_15570818.jpg


by jichouan | 2016-12-10 15:58 | 動物 | Comments(0)
2016年 08月 18日

好物のイカ刺しを食べる20歳ネコ....

 今日から月末まで家内が出かけるので、時鳥庵は私と20歳の老描だけになる。前にも書いたがこの老描イカ刺しが好物の一つだ。私の食事の時間になると必ず隣の椅子に乗ってくる。好物をねだるためだ。
a0342569_19265850.jpg
 好物のイカ刺しを食べる20歳ネコ。前歯はすでにない。ブレブレの写真、お許しを、なんせ右手で餌やり、左手で撮影・・・。

by jichouan | 2016-08-18 19:32 | 動物 | Comments(0)
2016年 04月 09日

老描2

 我が家の老猫は確実に20歳になりました。
a0342569_19080788.jpg
 現在、時鳥庵では私とこの猫がいるだけ。家内が6日に世田谷に帰ったので。この猫、とにかくうるさい。食事のときはニャーニャー鳴きっぱなし。俺にも何かくれというわけ。好きなのはイカ刺し。次いでホタテ貝。それにカツオ。カツオは土佐風に表面をあぶっていないとダメ。タイやマグロの刺身など見向きもしない。何かこだわりがあるのか。イカは猫に食べさせてはだめとよく聞いたが、食べさせても別に問題なし。
 私は職業柄たくさんの学生や生徒を表彰してきた。でも、思い出すに私自身が表彰されたことなどほとんどない。出来が良くなかったのだから当然だろう。ところが世田谷区はこの猫のおかげで私を2度も表彰している。この猫が15歳になったときと18歳になった時だ。よく長く飼ってくれましたという表彰だ。行きつけの犬猫病院の先生が申請してくださったとのこと。20歳になったのでまた表彰されるかな。



by jichouan | 2016-04-09 22:00 | 動物 | Comments(2)
2016年 01月 12日

老猫

a0342569_12371006.jpg
a0342569_16221902.jpg

(上) 昨年暮れ(12月29日)に時鳥庵で写した我が家の老猫。オスで今年の春には20歳になる。数年前から腰に力が入らないようで、ちょっとよろけているが、それでも毎日外歩きは欠かさない。結構でかくて、若い頃はもうちょっとで8Kgという所までいった。時鳥庵につれてくると東京より少し気温が低いので、昼間は温かい布団の上で一日中ぐうたらしている。(Data: 20151229: D7000; AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G)

(左) 2リットルのペットボトルと比べると大きさがわかる。ちょっと古いが、6年前に時鳥庵で撮影。(Data: 20091012; D3; AF-S Nikkor 24-120mm F3.5-5.6G ED VR)



by jichouan | 2016-01-12 12:51 | 動物 | Comments(0)