時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top
2018年 11月 08日

寒蘭2018(その4、若の花)


 日向寒蘭の準素心。舌にごく淡い淡乳白色の斑紋があり、また根元の両脇が薄く紅に染まるので、いわゆる素心ではない。花は中型ではあるが、薄緑色の花弁はやや厚みがあって形が崩れにくい。舌も結構しっかりしていて、開花後しばらく巻かないので非常に良い。時鳥庵にある株は結構大きく毎年咲くが、今年は7花付いた。そろそろ鉢いっぱいになったので株分けした方が良いかも知れない。
a0342569_08355251.jpg
a0342569_08360147.jpg
a0342569_08361151.jpg
a0342569_08361939.jpg
a0342569_08362929.jpg
(OM-D EM-1 Mark II;  M. Zuiko Digital ED 30mm F3.5 Macro)


by jichouan | 2018-11-08 08:38 | 園芸 | Comments(0)


<< ヤマノイモのむかご・・・      寒蘭2018(その3、赤富士) >>