時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top
2018年 05月 07日

ミズアブの一種 Beris hirotsui ・・・


 ここのところ時鳥庵の温室横でるり色の美しいミズアブを頻繁に見かける。小さな種類だが数が多くよく目立つ。大きさは6・7㎜ほどだろうか。陽の当らないアオキなどの葉にとまっていることが多い。撮影してモニターで拡大すると、これがまた面白い形態をしていた。小楯板に6本のよく発達した角状の突起が並んでいる。さらにその外側にはそれより短い突起が見える。また後脚の付節第一節が少し膨らんでいる。これらの特徴から調べてみると、どうやらミズアブ科の Beris hirotsui という種類らしいことが分かった。同属のヒゲブトルリミズアブによく似ているが脚の色彩が違う。
a0342569_17352323.jpg
a0342569_17353215.jpg
オス。オスの左右の複眼は接近する

a0342569_17354238.jpg
a0342569_17355525.jpg
メス。メスの左右の複眼は離れる

a0342569_17360368.jpg
小楯板に6本の角状の突起がある

(OM-D EM-1 Mark II;  M. Zuiko Digital ED 60mm F2.8 Macro)


by jichouan | 2018-05-07 17:43 | 昆虫 | Comments(1)
Commented at 2018-05-08 18:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< マムシグサ・・・      ニホンホホビロコメツキモドキ(... >>