時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top
2016年 04月 26日

今年のスミレ(その3)

 時鳥庵で最後に咲くのはスミレ。総称名のスミレではない。まぎらわしい。昆虫のように「ナミスミレ」とでも呼んだ方がよいのかもしれない。葉が細長く、花の色が濃いので素人の私にも、他の種類との区別はつく。この花の色はなんともいえない。これぞ「すみれ色」。

a0342569_07172407.jpg
a0342569_07174355.jpg
(Data: 20160423; D7000; AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G)

 3年前にはこのスミレが庭一面を占領していた。しかしその後急激に他の種類のスミレに置き換わっていき、今では小さな株が散見できるのみ。日当たりなど環境が変化しているのか、他種との競合に負けているのか。興味深い。上の写真は庭ではなく畑に咲いたもの。畑では増えつつある。どうやらこの種は日当たりを好むようだ。木々に覆われた時鳥庵の庭では日光不足か?3年前、庭一面を占拠していた時の写真も貼っておこう。
a0342569_07183788.jpg
a0342569_07185548.jpg
(Data: 20130503; D7000; AF-S Micro Nikkor 60mm F2.8G)




by jichouan | 2016-04-26 07:42 | 植物 | Comments(0)


<< 今年初めての昆虫採集....      見慣れぬハチが.... >>