人気ブログランキング | 話題のタグを見る

時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top
2022年 07月 21日

今年のクワガタ

今年はクワガタが多い。時鳥庵では例年6月中旬から今頃にかけてクワガタがよく飛んでくる。玄関のあまり明るくはない灯りなのだが、まわりに人口の光がほとんどないので、飛んでくるのだろう。今年はミヤマとノコギリがほぼ同数来たのだが、ノコギリは大型のが多かったのに対し、ミヤマは大型は1頭だけであとは中・小型だった。写真は7月14日に飛来したミヤマクワガタ。ピンボケです。
今年のクワガタ_a0342569_16390103.jpg


# by jichouan | 2022-07-21 16:40 | 昆虫
2022年 06月 20日

トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス

ケンランアリスアブのメスは産卵のためトゲアリの巣に飛来する。それを撮影しようとトゲアリの巣で待つのだが、なかなかうまく撮影できない。うまくいかない最大の原因は交尾のため飛来するメスを待つオスがいるからだ。メスが来るとすぐに交尾し、連れ去ってしまうのだ。このオス、いくら追い払ってもしばらくすると戻ってくるから厄介だ。採集してしまえばよいのだろうが、何となくその気にならない。去年は圧倒的にオスが多く、常にメス待ちのオスがいたのだが、今年はメスの方が多く、オスが少ないのだ。なぜかはわからない。オスが不在のトゲアリの巣ではメスをゆっくり観察できた。巣に飛来したメスの画像だ。
トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス_a0342569_15342535.jpg
トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス_a0342569_15343873.jpg
トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス_a0342569_15340730.jpg
トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス_a0342569_15345450.jpg
トゲアリの巣に飛来したケンランアリスアブのメス_a0342569_15350883.jpg


# by jichouan | 2022-06-20 15:36 | 昆虫
2022年 06月 15日

大収穫


今年は玉ねぎ、大根、蕪、じゃがいもなどが予想よりたくさん収穫できた。巷では玉ねぎが高騰しているというのだが・・・。とりあえず、大半を義兄夫妻が東京へ持ち帰った。ご近所様に配るという。大根やじゃがいもはまだ畑に多く残っている。さて、どうやって食べようか。今日はタマネギをたくさん入れて肉じゃがを作ってもらうことにした。

大収穫_a0342569_15112456.jpg



# by jichouan | 2022-06-15 15:11 |
2022年 06月 06日

サラサヤンマ

毎年、5月後半になると、林縁のちょっと開けてところでサラサヤンマの縄張り飛翔が見られる。時鳥庵周辺ではそれほど多くはないが、それでも毎年必ず見ることができる。ヤンマの仲間としてはちょっと小ぶりだ。しかし、見ることができる期間は長くなく、6月に入るともうほとんど見なくなる。
サラサヤンマ_a0342569_16571470.jpg
サラサヤンマ_a0342569_16580589.jpg
サラサヤンマ_a0342569_16585061.jpg
サラサヤンマ_a0342569_16591289.jpg
サラサヤンマ_a0342569_16595719.jpg
サラサヤンマ_a0342569_17002730.jpg
サラサヤンマ_a0342569_17005093.jpg


# by jichouan | 2022-06-06 17:01 | 昆虫
2022年 05月 27日

クモガタヒョウモン

時鳥庵周辺ではヒョウモン類の種類は少ないが、個体数は多い。中でもクモガタヒョウモンは最も早く、連休のころから出現し多い。河原や道端でハルジオンやヒメジョオン、タンポポなどが咲いていれば吸蜜に訪れていることが多い。
クモガタヒョウモン_a0342569_13562108.jpg
クモガタヒョウモン_a0342569_13571302.jpg
クモガタヒョウモン_a0342569_13573367.jpg
クモガタヒョウモン_a0342569_13575053.jpg
クモガタヒョウモン_a0342569_13564691.jpg
クモガタヒョウモン_a0342569_13580750.jpg


# by jichouan | 2022-05-27 13:58 | 昆虫