時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top

タグ:ウメ ( 4 ) タグの人気記事


2017年 12月 26日

果樹の剪定・・・


 12月21日から果樹(主にウメ、スモモ、カキ、リンゴ、イチジクなど)の剪定のために時鳥庵に行ってきた。剪定をしないと枝葉が伸びすぎて結実しなくなるのだ。これには結構体力がいって、剪定ばさみの使い過ぎで右手がパンパンになってしまった。特にウメは南高梅をはじめ数品種あって、梅干し、梅酒、梅シロップなどを作るのだ。毎年、採りきれないほどたくさんできるのだが、剪定を一年さぼると枝葉が増えすぎて収拾つかなくなってしまうのだ。
 リンゴはまだ結実を見ないが、今年は少し花がついたので、そろそろかな、と思っている。画像はウメとイチジクの剪定前と剪定後だ。まずウメ。
a0342569_14201414.jpg
a0342569_14202789.jpg

 そしてイチジク。
a0342569_14203766.jpg
a0342569_14204890.jpg


by jichouan | 2017-12-26 14:22 | | Comments(0)
2017年 03月 01日

?今年もウメは豊作・・・


 久しぶりに行った時鳥庵ではちょうどウメの開花が始まっていた。今年も思い切ってかなり強い剪定をしたのだが、それでも花芽は結構ついた。昨年はたくさん採れて、処分に困るほどだったが、今年も同じことの繰り返しかもしれない。梅干し、梅酒、梅ジュースなど用途はいろいろあるのだが、ストックも増える一方で・・・。
a0342569_12534794.jpg
a0342569_12535671.jpg
a0342569_12540792.jpg
a0342569_13000313.jpg


by jichouan | 2017-03-01 13:01 | | Comments(0)
2016年 07月 06日

ウメ、スモモ、ブルーベリー....

 ウメ、スモモ、ブルーベリーの収穫。今年のウメとスモモはどちらかというと豊作だった。ウメは梅干し、梅シロップ、梅酒にするが、どれもすでにたくさんあるので今年はあまり必要ないのだが・・・。来た人に持って帰っていただいている。(こらこら、誰や、ウメと間違えてまだ青いプルーンをみんな取っていったのは!)。スモモはこの冬思い切った剪定をし、それが功を奏したのかたくさんなった。木の上で熟したものを取ると、すごく甘い。スーパーで買ったのは皮や種の周囲が酸っぱいのだが、それもないのだ。ブルーベリーは生食用の大型品種が今最盛期だ。大きいのは500円玉サイズ。9月初めまで収穫が続くのだが、今取れるのが一番大きくておいしい。
 ポポーも大きくなってきた。一番大きいのでバナナくらいの太さにまで成長している。収穫は秋だ。
a0342569_16425296.jpg
 ウメ・・・・
a0342569_16431495.jpg
 スモモ・・・・
a0342569_16435091.jpg
 ブルーベリー・・・・
a0342569_16440166.jpg
 500円玉サイズ・・・・
a0342569_16441862.jpg
 ポポー・・・・

by jichouan | 2016-07-06 16:48 | | Comments(0)
2016年 06月 05日

果樹は今....

 畑の果樹はどうなったかというと、ポポーは結構結実していて、今後の成長が楽しみだ。ウメは今年は豊作で、しかも成長が早く、もう十分な大きさに成長している。ウメ酒やウメシロップ用にはもう収穫してもよいぐらいだ。梅干し用にはもう少し色づくまで待った方がよい。ブルーベリーは早い品種はもう色づいてきた。数日後には収穫できるかもしれないが、そういうのは少ない。
a0342569_13591586.jpg
a0342569_13593965.jpg
a0342569_13595506.jpg
 ポポー。3枚目の写真は4月に写したポポーの花。あまり美しくはない地味な花だ。果実は今の時点で成長に差があるが、大きいので私の小指くらいか。

a0342569_14001519.jpg
 ウメ。まったくの無農薬なので、果実の表面の黒い点などはしようがないと思っている。気にしなければ食べるのに全く問題はない。

a0342569_14003091.jpg
a0342569_14004595.jpg
 ブルーベリー。今年のブルーベリーの収穫は早くなるだろう。いつもの年なら6月下旬からだが、もう色づき始めたやつがある。この最初に取れるのは生食でおいしい品種だし、粒も大きい。100円玉くらいだが、うまく作ると500円玉くらいになるという。いつもの年なら収穫は9月初めまで続く。いろんな品種を植えているからだ。

by jichouan | 2016-06-05 14:04 | | Comments(0)