時鳥庵晴耕雨読

  時鳥庵         jichouan        じちょうあん         時鳥庵         jichouan         じちょうあん 
Top
2017年 11月 09日

ホソミオツネントンボ・・・


 この時期、時鳥庵の日だまりにホソミオツネントンボがたくさんいる。アオイトトンボ科のイトトンボで、成虫で冬を越すことからこの和名がついたのだろう。小枝などにとまっていることが多い。越冬前はメス・オスとも目立たない褐色をしている。
a0342569_13253390.jpg
メス
a0342569_13254317.jpg
オス
(Data: 20171109; 7DMarkII; Macro EF100mm F.2.8 IS)

 面白いのは越冬前は褐色だった体の色が、春になると成熟して青くなるのだ。複眼の色まで変わるところがいい。今年の春に写した画像を貼っておこう。
a0342569_13255753.jpg
メス
(Data: 20170428; D500; AF-S VR Micro-Nikkor 105mm F2.8G )
a0342569_13261829.jpg
オス
(Data: 20170420; D500; AF-S VR Micro-Nikkor 105mm F2.8G )


by jichouan | 2017-11-09 13:31 | 昆虫 | Comments(0)


<< 寒蘭2017(その2)      ムシヒキアブ2017(アイノヒ... >>